皆さん、、こんにちは!今日は一段と寒さが増して・・ブルブルしちゃいます~( ノД`)

このカウンセラーの仕事をしていると子供が40才を過ぎたあたりから親の気持ちも少しずつ違ってくるように感じます。

親は70才を迎え、体力の衰えを感じ 孫を望めない・・自分の体力もままならない・・ならばいっそ、このまま子供にそばにいてもらおう・・・。

親の意識が「孫を抱く」から「自分の子供にそばで看取られる」に変わっていく

私はよく親御さんにこう告げる

「じゃあ、お母さんが亡くなった後、お子さんは独りぼっちになってしまいますよね?」「・・・・・。」

親としては結婚して欲しい→でも親の心子知らずなんですよね・・私も親の立場なので・・切ないです。

自分が大切に育ててきたからこそわが子が独りぼっちで今後どんな生活を送る事になるのか・・病気をしたら?・・ケガをしたら?・・はたまた孤独死?・・

不安だらけ・・なんです・・。

少しでも、親を安心させたい、親孝行したい、孫を抱かせてあげたい、笑顔にさせたい・・そんな小さなきっかけから大きな幸せがあなたを待ってます!!